データ復旧について

パソコンが一般家庭に完全に普及したことにより、多くの人がコンピュータを身近においています。

パソコンを使っているユーザーの殆どが素人であるために、いざと言う時に対応が出来ない場合があります。
コンピュータの知識が無くとも扱えるのは技術の進歩ではありますが、ある程度の知識は必要です。

パソコンで起きるトラブルの殆どは、ソフトウェアのトラブルですので、厳密に言えば故障ではありません。
パソコンにおける故障という、ものはハードウエアの故障を一般的に指している場合が多いと思います。
ハードの中でも、ディスクドライブの故障などであれば、部品を取り換えれな案外あっさり治ってしまいます。
パソコンにおいて一番問題になる故障は、おそらくハードディスクのクラッシュという問題になります。

そう簡単に壊れるものではないと思っている方も多いと思いますが、そんなことは決してありません。
ハードディスクは消耗品です。

消耗品ということは、いつか必ず壊れるときが来てしまうという意味になります。

ハードディスククラッシュは簡単に起きてしまいます。
例えば、起動中に電源を抜いたり、ハードディスクに振動を与えるだけで、クラッシュしてしまうのです。

クラッシュしたらどうすればいいのか、などここではハードディスクのクラッシュ、復旧について述べます。